こんにちは、埼玉県三郷市を拠点に左官工事をはじめ、外構工事や外壁塗装、リフォーム工事などを手がけている株式会社保工業です。

厳しい寒さが続いています

日本各地で新型コロナウイルスの感染拡大が広がるなか、先日二十四節気の一つ「大寒」を迎えました。
一年で寒さが最も厳しい頃とされています。

寒い日は、お風呂で温まるのが一番ですが、この時期はヒートショックにも要注意です。
脱衣室と浴室をあらかじめ温めておく、お湯の温度を高くし過ぎないことが、ヒートショックを防ぐために有効だといわれています。
特に血圧が高めの人、血糖値やコレステロール値の高い人、肥満気味の人は注意が必要です。

お風呂の上手な入り方


・時間に余裕をもって入る
・お湯に浸かる前に、かけ湯をして徐々に体を慣らす
・浴槽の温度を体温より少し高い38~40度ぐらいのお湯に設定する
・15~20分ぐらい半身浴をする
・長く浴槽に浸かるのなら、水分補給をする


上手な入浴は、リラックス効果や健康管理にも役立ちます。

お風呂に浸かると、浮力効果により筋肉が緊張から解放されるとともに、精神的にもリラックス効果があります。
また、適度な水圧により血行が促進され、疲労や足のむくみが解消されます。
発刊作用などで新陳代謝が促進され、心身ともにリフレッシュできます。

まだまだ寒い日が続きますので、上手なお風呂の入り方を実践してみてください。
寒いうえに、新型コロナウイルスの流行も心配です。
どうぞ皆さま、ご自愛ください。

最後までご覧いただきありがとうございました。


株式会社保工業
〒341-0044
埼玉県三郷市戸ケ崎1-598-38
TEL/FAX:048-954-0655